お取引先さまのこころを豊かで幸せにする

良質な商品・サービスをお客さまに提供すべく、協力会社さまやアミューズメント施設運営オペレーターさま等すべてのビジネスパートナーとの責任ある調達や公平で公正な取引を通じて、お取引先の皆さまとの信頼関係の構築に努めています。

公平で公正な取引


フリューの活動は多様なステークホルダーの皆さまからのご協力、ご支援により成り立っています。そのため、フリューでは「企業行動指針」の第6項に「お取引先とは公平・公正で誠実な取引関係を堅持し、相互発展を目指します」と定めています。
また、公正な取引を実現するため、社員に対して下請法や独占禁止法、景品表示法など企業活動に関連する法令について、継続的に研修やeラーニングを実施し、公正な取引環境を構築するための教育を行っています。
そして、行動指針が遵守され適正なコンプライアンス体制が維持できていることを、内部監査において確認しています。

調達方針


フリューでは、お取引先さまとの相互理解の深化と信頼関係の構築、共存共栄を実現するため、以下の通り「CSR調達方針」を定めています。
また、サプライチェーン全体において社会的責任を果たしていくために、「CSR調達ガイドライン」を作成し、すべてのお取引先さまにCSR活動への協力を依頼しています。

■CSR調達方針
フリュー株式会社は、以下の方針に従い調達を行います。

  • 1.コンプライアンスを遵守し、人権、環境、労働安全衛生などに充分配慮した取引に努めます。
  • 2.すべてのお取引先に、競争の機会を公正・公平に提供します。
  • 3.品質、価格、納期、技術力、CSRへの取組み、事業継続性などの視点から厳正にお取引先を選定し、優良かつ信頼性の高いお取引先と調達取引を行います。
  • 4.お取引先と信頼関係を築くと共に、共存共栄の理念の下、相互の利益を尊重し公正な取引を行います。


※CSR調達ガイドラインはこちら
 CSR調達ガイドラインはお取引先さまへお願いする内容をまとめたものです。
 本ガイドラインの内容をご理解いただき、フリューのCSR調達の活動にご協力いただいております。

事業活動における環境配慮

フリューでは、企業理念に照らし、環境との調和を図るため「環境方針」を定め、環境の保全及び改善を目指す活動に取り組んでいます。 全オフィス共通の取り組みとして、「廃棄物の発生抑制と再資源化の推進」及び「CO2排出量削減に向けた省エネ活動の推進」に継続的に取り組んでいます。「紙・ゴミ・電気」の削減をテーマに、事業所ごとに独自のアイディアで改善を進めています。
<取り組みの例>
  • ・紙資料のリサイクル推進
  • ・電力使用量の削減
  • ・産業廃棄物のリサイクル推進
また、共通の取組み以外にも、「業務改善」をテーマに、部門ごとに独自の環境目標を掲げ、より事業活動にフィットした環境配慮への取り組みも強化しています。
<取り組みの例>
  • ・プリントシール機の省電力化が可能になる「エコモード」の搭載
  • ・電子アンケートの推奨
  • ・配送時の梱包材料軽減
  • ・生産性向上による残業時間の削減
  • ・テレワーク取得の推進
  • ・ITを利用したオフィス業務の効率化支援
  • ・不具合品低減のための仕組みの改善