文字サイズ

ENGLISH

フリュー株式会社

社長メッセージ

Precious days, always

フリューは1997年の創業以来、プリントシール機事業に始まり、コンテンツ・メディア事業、キャラクター・マーチャンダイジング事業、ゲーム事業、アニメ事業と、様々なエンタテインメント事業領域に参入し、その範囲を着実に広げて参りました。

2007年のフリュー独立にあたっては、企業理念「人々のこころを豊かで幸せにする良質なエンタテインメントを創出する!」を創案しました。当時、良質なエンタテインメントを追求する企業にとって最も相応しい事業とは何か、考えていました。すぐに思い浮かんだのは映画です。映画には人々に感動や勇気を与える力があります。まさしく「人々の心を豊かで幸せにしてくれる」良質なエンタテインメントだと思います。

ただし、その時ふと気づいたことがあります。それは、映画で描かれているのは主役(他者)の人生だということ。一方で、自分の人生は自らが主役です。しかも主役だけでなく脚本家も監督もすべてが自分です。そう思うと、他者の人生を描いた映画よりも、自分の人生を生きることそのものの方がもっともっとエンタテインメントなのではないか―まさに「人生こそが最高のエンタテインメントだ!」ということに気づいたのです。この観念は、私個人の人生観ですが、フリューの企業理念の根幹にもなっています。そして現在、企業理念である「人々のこころを豊かで幸せにする良質なエンタテインメントを創出する!」と、その根幹となる人生観「人生こそが最高のエンタテインメントだ!」は、社員全員の大切な拠りどころとして定着しております。

フリューはこの企業理念と人生観を踏まえて、2015年にコーポレートブランドを再構築、さらに東京証券取引所市場第一部へ上場し、新たなステージへと進みました。今後も、良質なエンタテインメントを通して、それぞれのお客様に自分だけの時間、友人や家族といっしょに最高に盛り上がる時間をお届けするという使命のもと、さまざまな工夫と無限の好奇心・探究心で、新しい楽しみ、喜び、驚きを追求してまいります。

引き続きこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

フリュー株式会社 代表取締役社長
田坂 吉朗

ページトップへ

フリュー株式会社

© FURYU Corporation. All Rights Reserved.