2014/01/7(火)

プリントシールリリース

~映画に登場する人気キャラクターたちのオリジナルフレーム10種搭載!~

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、12月27日(金)より公開中の『劇場版HUNTER×HUNTER‐THE LAST MISSION‐』とコラボレートしたプリントシール機を、全国の映画館にて稼働を開始いたしました。

劇場版HUNTER×HUNTER プリクラ

外装ポスター拡大図

劇場版HUNTER×HUNTER プリクラ

『劇場版HUNTER×HUNTER
‐THE LAST MISSION‐』
プリントシール機  撮影例

劇場版HUNTER×HUNTER プリクラ

コラボレーション機  外装

今回コラボレートを行うプリントシール機『arinco』は、外装にデジタルサイネ―ジを搭載しており、撮影をお待ちいただいている間に『劇場版HUNTER×HUNTER‐THE LAST MISSION‐』等の予告映像をご覧いただける最新鋭のプリントシール機です。本機では、作品に登場する人気キャラクターたちと一緒に撮影できるオリジナルフレームを10種類ご用意いたしました。映画の世界観に入り込んだ気分で撮影をお楽しみいただける充実した内容となっております。

【プリントシール機『arinco』コラボレーション機 概要】

◆設置期間 :
 2013年12月20日~終了時期未定
※店舗によって稼働開始・終了時期が異なります。
◆設置店舗 :
 全国の映画館
◆プレイ料金 :
 1 プレイ  500 円
※500円硬貨、または100円硬貨をご準備ください
◆撮影枚数 :
 10種類のオリジナル背景から2枚を選択
劇場版HUNTER×HUNTER プリクラ

○『劇場版 HUNTER×HUNTER-The LAST MISSION-』概要

ゴンとキルア、クラピカ、レオリオは、戦いの祭典「バトルオリンピア」が開催される天空闘技場を訪れていた。多くのハンター、要人たちが詰め掛ける会場を、武装集団が襲撃!要人警護のSPたちを次々と倒す男の正体は、数十年前に葬られたはずの《影》!!《影》の目的は、ネテロに葬られた仲間たちの復讐、そして《影》を切り捨てたハンター協会への復讐だった……。「全てのハンターに死を!」宣戦布告をしたのは、かつてネテロと共にハンター協会を支えていた、《影》の隊長”ジェド”。ジェドは”怨”能力でネテロを拘束。天空闘技場は《影》によって完全封鎖された。ゴンは、”怨”能力者・ジェドに打ち勝ち、ネテロを救う事が出来るのか?”ハンター協会の闇”が本作で明らかになる!!

≪・『劇場版HUNTER×HUNTER‐THE LAST MISSION‐』公式サイト : http://www.hxh-movie.jp/‎


○小型プリントシール機 『arinco』 概要

「arinco」(ありんこ)は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズで、様々なコンテンツに合わせたカスタマイズが可能なプリントシール機です。2008年の発売以来、映画やアーティスト、イベントのプロモーションなどに採用実績を重ね、映画館・観光地などにも設置されています。外装にデジタルサイネ―ジを搭載し、プロモーション映像の放映が可能に。

≪・『arinco』公式サイト : http://www.furyu.jp/enterprise/photo_sticker_machines.html
arinco

◆注意事項

©POT(冨樫義博)1998年-2011年 ©VAP・日本テレビ・マッドハウス
©POT(冨樫義博)1998年-2013年 ©ハンター協会2013
©FURYU CORP.2008 ALL Rights Reserved.
※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。


【報道関係者の方からのお問い合わせ】
フリュー株式会社  人事部  広報担当
TEL:03-5728-1761  FAX:03-6849-7702  e-mail: furyu-press@furyu.jp