文字サイズ

ENGLISH

フリュー株式会社

「女子高生ミスコン2017-2018」ファイナリストら64名の平均顔に見る、女子高校生の考える"盛れてる顔"を発表!

リリース

プリントシール

GIRLS'TREND 研究所

プリントシール機開発で培った画像処理技術を用いて"日本一かわいい"女子高生らの顔を平均化

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗、以下フリュー)の研究機関である「GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所」は、"日本一かわいい女子高生"を決定するミスコン「女子高生ミスコン2017‐2018」のファイナリストら64名の平均顔を作成・公開いたします。

平均顔とは、フリューがプリントシール機(以下、プリ機)の開発で培った画像処理技術や顔認識技術を用いて、複数の顔を混ぜ合わせ、顔の特徴を平均化したもの。今回は、「女子高生ミスコン2017‐2018」のエリア代表者56名と、最終審査に進んだファイナリスト8名の平均顔をそれぞれ作成いたしました。

エリア代表者、ファイナリスト、前回ファイナリストの各平均顔の特徴を比較し、現在の女子高校生が考える"盛れてる"顔、および地域別の特徴を検証した結果を発表いたします。

平均顔の比較

検証1:最終審査に進んだファイナリストは、"盛れてる"撮られ方やメイク技術に長けている

「女子高生ミスコン2017-2018」のエリア代表とファイナリストの平均顔を比較したところ、フェイスラインと唇の色に特に違いが見られました。ファイナリストの平均顔は、顎を引いた状態で右に角度つけて写っており、その分、頬やあごのラインがシャープになり小顔に仕上がっています。また、肌の白さが際立って見える点やリップカラーの色味が濃く見えることから、ファイナリストは、"盛れてる"撮られ方やメイク技術に長けていることがわかります。

検証2: 2017年の女子高生のトレンド顔は「黒髪」「白い肌」「赤リップ」

今回と前回のファイナリストの平均顔を比較したところ、前回に比べ髪、肌、リップの色に違いがみられました。これにより、今年のトレンド顔の特徴が、「黒髪」「白い肌」「赤リップ」であることがわかりました。

検証3:全国6エリア代表の平均顔を比較すると、各地の女子高校生の特徴が見えてくる

≪全国6エリア各平均顔比較≫

北海道・東北エリア

・ナチュラルメイク

(アイメイクが控えめで、リップの色が薄い)

関東エリア

・トレンドメイク

(肌が白く、リップの色の赤みが強い)

中部エリア

・幼い印象

(輪郭・目の丸みがやや強い)

関西エリア

・やや派手かつ元気な印象

(アイラインを長めに引いている、
口角がぐっと上がっている)

中国・四国エリア

・ややクールな印象

(長くきりっとした眉、切れ長の目)

九州・沖縄エリア

・優しい印象

(太めの眉、優しい目元、やや丸顔)

北海道・東北エリア

・アイメイクが濃い

(アイメイクが控えめ/
リップの色が薄い)

関東エリア

・トレンドメイク

(肌が白い/リップの色の
赤みが強い)

中部エリア

・幼い印象

(輪郭・目の丸みがやや強い)

関西エリア

・やや派手&元気な印象

(アイラインを長めに引いている、
口角がぐっと上がっている)

中国・四国エリア

・ややクールな印象

(長くきりっとした眉、
切れ長の目)

九州・沖縄エリア

・やさしい印象太めの眉

(太めの眉、優しい目元、やや丸顔)

"平均顔"とは

複数の顔を混ぜ合わせ、顔の特徴を平均化した顔。
各人の顔の輪郭、目や口の形などを、複数人の平均に変形し、重ね合わせています。

"盛れてる"とは

女子高生が主に自分の写った写真などの仕上がりに対して、"理想的な状態"となっている際に用いる言葉。

"GIRLS'TREND 研究所"とは

プリントシール機市場でトップシェアを占めるフリュー(株)における「ガールズ総合研究所」内の調査・研究機関。主な調査対象は、女子高生・女子大生。
調査レター配信、企業コラボレーション、公演会、共同研究など、さまざまな取組みを展開中。

平均顔とは

複数の顔を混ぜ合わせ、顔の特徴を平均化した顔。
各人の顔の輪郭、目や口の形などを、複数人の平均に変形し、重ね合わせています。

≪作成例...「女子高生ミスコン2017‐2018」 全国ファイナリストの女子高校生8名≫

作成例...「女子高生ミスコン2017‐2018」 全国ファイナリストの女子高校生8名

≪「GIRLS'TREND 研究所」と平均顔≫
「GIRLS'TREND研究所」は、主に女子高校生・女子大生の感性に対して定性・定量の両面から様々な調査を実施。調査結果をプリ機の企画・開発に加え、「すべてのGIRLSをHAPPYに」をコンセプトに多方面に展開しております。
同研究所では、若年女性のトレンド調査の一環として「平均顔」の作成・研究に着手。自社のプリ機に使用している画像処理技術や顔認識技術を用いて、より精度の高い平均顔の作成に成功いたしております。
作成した平均顔をもとに様々な分析を行い、「すべてのGIRLSをHAPPYに」する企画へと展開していきます。

ガルズトレンド研究所

「女子高生ミスコン」とは

女子高生の日常生活に欠かせないプリ機をエントリーの主な窓口とし、審査過程においても、プリ機やTwitterなどを通して審査を実施。"日本一かわいい女子高生"を同世代である女子高生らが選ぶという、一般的なオーディションとは一線を画すミスコンプロジェクトです。

▼「女子高生ミスコン2017‐2018」グランプリ決定 プレスリリース

http://www.puri.furyu.jp/allnews/press/20180327_jkmisscon_gp/

本リリースに記載の内容は予告なく変更になる場合がございます。
「GIRLS'TREND 研究所」、他は、フリュー株式会社の商標または登録商標です。
会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

報道関係者の方からのお問い合わせ
フリュー株式会社 コーポレートコミュニケーション部 広報課
TEL:03-5728-1765
FAX:03-6861-4625
メールアドレス:amg-plan-pr@furyu.jp

ページトップへ

フリュー株式会社

© FURYU Corporation. All Rights Reserved.