2015/04/17(金)

プリントシールリリース

悟空やベジータ、フリーザたちと一緒に撮影できるオリジナルフレーム10種搭載!

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、4月18日(土)より公開予定の劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』のオリジナルフォトフレームで撮影できるプリントシール機を、映画公開に先駆けて本日4月17日(金)より全国の映画館にて順次稼働開始いたします。


ドラゴンボール プリ
プリントシール 撮影例
ドラゴンボール プリ
オリジナルフレーム10種

今回商品化を行うプリントシール機『arinco』(アリンコ)は、外装にデジタルサイネージを搭載しており、撮影をお待ちいただいている間に、映画の予告映像やプリントシール機の遊び方、フォトフレーム一覧などをご覧いただける最新鋭のプリントシール機です。本機では、劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』のオリジナルフォトフレームを合計10種搭載しており、映画の世界観に入り込んだ気分で撮影をお楽しみいただける充実した内容となっております。

プリントシール機『arinco』コラボレーション機 概要

設置期間
4月17日(金)より順次稼働開始~終了時期未定 ※店舗によって稼働開始・終了時期が異なります。
設置場所
全国の映画館
プレイ料金
1プレイ 600円
撮影枚数
10種類のオリジナルフレームから4枚を選択

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』作品情報

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、鳥山明原作の人気アニメ「ドラゴンボールZ」の劇場版19作目です。本作品は、鳥山明氏が原作やキャラクターデザインのほか、初めて脚本も担当しています。原作にも登場した、悪の帝王・フリーザが復活。圧倒的なパワーアップを果たしたフリーザと悟空やベジータとの壮絶な戦いが繰り広げられる物語となっております。
≪「劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』公式サイト⇒ http://www.dragonball2015.com/

小型プリントシール機 『arinco』 概要

『arinco』(ありんこ)は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズで、様々なコンテンツに合わせたカスタマイズが可能なプリントシール機です。2008年の発売以来、映画やアーティスト、イベントのプロモーションなどに採用され、現在では映画館・観光地などにも設置されています。2013年より、外装にプロモーション映像が放映できるデジタルサイネージを搭載し、より多くの方へコンテンツの訴求が可能になりました。
≪『arinco』サイト⇒ http://www.amg.furyu.jp/custom/
≪期間限定プリシール情報 Twitter⇒ https://twitter.com/furyu_cp

arincoロゴ


©バードスタジオ/集英社 ©「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
©FURYU CORP.2008 ALL Rights Reserved.
会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
報道関係者の方からのお問い合わせ
フリュー株式会社  経営企画部  広報担当
TEL:03-5728-1761 FAX:03-6849-7702 e-mail: furyu-press@furyu.jp